保険を契約時は付帯サービスも重視

医療保険、がん保険等を徹底比較!安くて内容も充実の保険に見直そう!凝り性な私は生命保険を徹底的に見直し月2,000円の終身医療保険と3,000円の終身がん保険に加入しました。その経験から35社以上の医療保険、死亡保険、個人年金、収入保障保険、学資保険のおすすめ保険をコメントと評価、ランキング付きで比較します。

死亡保険を契約時は付帯サービスに注目!

141486

死亡保険を検討している人にとって、どの保険会社の商品を選べばいいのかは頭を悩ませるところですよね。そこで注目したいのが保険会社が保険商品と一緒に提供している付帯サービスです。
付帯サービスというと自動車保険のロードサービスのようなものを連想しますが、死亡保険にもいろいろな付帯サービスが付帯されているので注目しておきたいポイントです。どのような付帯サービスがあるのかよく調べてみましょう。

 

24時間対応の電話サポートやカウンセリングなどのサービスも!

医療保険や生命保険では特徴的な付帯サービスとして、加入者のストレスや精神的負担などに電話による無料相談や臨床心理士などのカウンセリングで対応してくれる種類ものがあります。死亡保険や生命保険にとって、加入者の心身の健康は非常に大切なポイントです。
「最近心のエネルギーが欠けている。」「仕事のプレッシャーがひどくてノイローゼになりそう」など心配になっている点を保険相談員にぶつけることで緩和される負担もあるでしょう。特に保険契約は目に見えない商品を購入したことでもあるので、不安になったり心配になることも多いはずです。それを契約した後も、丁寧にアフターサービスをしてもらえるというのは非常にうれいしいポイントです。死亡保険に加入したあとも安心できるポイントの一つです。

 

人間ドッグ・スポーツジム・レジャー施設の利用優待も!

また付帯サービスの種類の中には、スポーツジムやフィットネスクラブなどを優待的に利用できるサービスや温泉やレジャー施設、ホテルなどを優待料金で利用できる特徴のものもあります。
宿泊施設の利用や映画館の利用、ブライダル会場の利用などを死亡保険の契約者に優待的に利用させる付帯サービスにも注目です。どの保険会社の死亡保険に加入すれば何の優待サービスが受けられるのかを事前に検討しておくといいでしょう。

またセカンドオピニオンサービスや人間ドッグを優待的に利用できるなど医療機関と提携した付帯サービスの種類があることにも注目です。

最近ではがん検診が受けられる付帯サービスもあり、注目を集めています。その他にも介護関連の優待サービスなども多数存在しています。

 

死亡保険の付帯サービスは無視できない検討材料だと言えます!

死亡保険の契約は、もちろん保険会社が提供する死亡保障やプラン、保険料をまず最初に検討するべきですが、おまけと思われがちな付帯サービスにもよく目を通しておく必要があります。特にこの付帯サービスは死亡保険の中でも保障内容は各社似たり寄ったりだけれど、付帯サービスは十人十色だということも少なくありません。
自分にとってすこしでもためになる付帯サービスを地道に探して検討の材料にしましょう。


管理人が相談した無料保険相談会社口コミ付きランキング